2007年08月19日

右脳で理解!経済学・経済政策

企業の経営成績は、企業本来の経営努力に左右されることは言うまでもありません。
しかし、内部的な経営努力と同じく経営成績を左右するものは

外部にある経済動向です。

経済学・経済政策では診断士が企業に対しアドバイスする際に最低限抑えておかなくてはならない国単位の経済動向の把握(マクロ経済)、さらに視点を企業・消費者にまで落としこんだ経済動向(ミクロ経済)について学習します。

この科目ではグラフを多用します。グラフに始まりグラフに終わると言っていいでしょう。

右脳はイメージや感覚をつかさどると言われていますが、

経済学ではこの右脳の力を

最大限に発揮することが必要


だと、私は考えています。出題されるグラフの種類はある程度決まっていますので、問題に登場したグラフを見て問われる内容を瞬時に判断できるようになれば、非常にスムーズに内容に入っていくことができるでしょう。

経済学・経済政策は診断士試験のトップバッターです。ここで勢いに乗るか、もしくは玉砕して凹むかというところが合否を分けるかもしれません。

ちなみに私は玉砕したわけで、全く偉そうなことは言えません(笑)

しかし、

まずはグラフを押さえる!

というポイントはずれていないと自負しています。一つ一つ理解していきましょう!

中小企業診断士スピードテキスト〈6〉経済学・経済政策

中小企業診断士 スピード問題集〈6〉経済学・経済政策〈2007年度版〉

▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキング [ランキングオンライン]


人気blogランキングへ


posted by マサ at 13:55| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
べっ、べつにアンタのためじゃないんだからね!+.(・∀・).+☆ http://jn.l7i7.com/
Posted by age at 2012年02月13日 07:41
話相手が欲しい。恋人として一日デート気分を味わいたい。イカセて欲しい。などなど当コミュは女性が男性を買う今までにない全く新しいコミュニティとなっております。女性から直接の現金受け渡しとなるのであなたの頑張り次第でとんでもないお小遣いがもらえちゃうかも★興味のある方は早速アクセスしてみて!
Posted by 在宅ホスト at 2012年02月18日 07:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

中小企業診断士スピードテキスト〈6〉経済学・経済政策
Excerpt: 中小企業診断士スピードテキスト〈6〉経済学・経済政策
Weblog: しゃばなしゅば書房1号
Tracked: 2009-05-21 15:51

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。